楽天アンリミットの5,000ポイント還元キャンペーンに振り回された話

こんにちは、ルナールです。


プラン料金1年間無料!!』なんていうとんでもないプランを打ち出している楽天アンリミット(楽天モバイル)の申し込みキャンペーン。

ルナール
ルナール

私も、「1年間タダなら申し込むしかないっ!!」なんて思ってホイホイ申し込んじゃいました笑


でも、私が使っているスマホは『Pixel3a』という楽天回線非対応の端末


この記事では、楽天回線に公式には対応していないスマホを使っていて、尚且つキャンペーンの達成条件をほとんど読んでおらず詳細を把握していなかった私が、「ポイント還元をうけるために!」と無駄なスマホ操作をしながら勝手に振り回されて悪戦苦闘してしまった体験談をご紹介しています。


なので、私と同じように楽天回線に対応していないスマホで楽天アンリミットに申込もうと考えているあなたは、もしよろしければこの記事をチラッとでも見ていただいて参考にして頂ければと思います。

お持ちのスマホが楽天回線に対応しているかどうかは、楽天モバイル『ご利用製品の対応状況確認』から確認できますよ。


ちなみに、私が勝手に振り回されていた楽天アンリミットのポイント還元キャンペーンというのは、楽天アンリミットに新規の申し込みで5,000円相当の楽天ポイントが還元されるというもの


このキャンペーンで5,000ポイントの還元を受けるためにはいくつかの条件があるんですが、結論から言いますと、『Rakuten WiFi Pocketと楽天アンリミットをセットで申し込んでいればポイント還元は受けられる』。そして、『楽天回線非対応のスマホだけではキャンペーンの対象にならない』ということです。


ついでにもうひとつ。何事も契約の前に条件とか注意書きをしっかり読むことが重要!!
もう本当にこれに尽きます。

ルナール
ルナール

ちなみに、楽天回線に対応している端末でしたらそこまで面倒なこともなく5,000ポイント還元を受けられると思いますよ。

Rakuten WiFi Pocketとアンリミットをセットで申し込めばポイント還元は受けられる

Rakuten WiFi Pocket 楽天パンダ


冒頭で、5,000ポイントの還元を受けるためにはいくつかの達成条件があるとお伝えしました。

次項で詳しく書きますが、その条件というのがまずは『Rakuten UN-LIMIT V』に申し込み、さらにその後Rakuten Linkというアプリを使うことなんですよね。

その『アプリを使う』というのが、楽天回線非対応のスマホを使っているととても難しいんですが、Rakuten WiFi Pocketをはじめとするモバイルルーターとアンリミットをセットで申し込めば、Rakuten Linkのアプリを使う必要がないんですよ。


ルナール
ルナール

じつは私、Rakuten WiFi Pocketと楽天アンリミットをセットで申し込んでいたにも関わらず、適用条件をちゃんと読んでいなかったせいでこの事実に全く気付いていませんでした。

だからムダに調べものをしたりスマホ操作で悪戦苦闘をしたりしてしまっていたんですよね…

こういうのをしっかり読むのは大事!!です。


なので、もし私のように「スマホは楽天回線に対応していないけど、モバイルルーターとセットで申し込んだ!」というあなたは、すでに5,000ポイント還元の対象となってるはずです。


もし楽天回線非対応のスマホをお持ちでこれから楽天モバイルに申し込むというあなたは、今ならモバイルルーターが1円で手に入るのでついでにセットで申し込んで、サクッと5,000ポイント還元してもらうのも良いかもしれません。

しかも、アンケートに答えると1ポイント還元されるので実質タダ!(笑)



ただし、特典はおひとり様1度のみ。はじめて楽天モバイルに申し込んだ回線にのみ適用となりますのでお気をつけください。

※この記事でご紹介しているャンペーン情報は、全て2021年3月4日時点での情報となります。お申し込みの際は最新情報のご確認をお願いいたします。

楽天回線非対応の端末は、キャンペーンの対象外

残念ながら、楽天回線に対応していない端末のばあいは、前項のようなモバイルルーターとのセットではなくRakuten UN-LIMIT Vのみの申し込みだと、『だれでも5,000ポイント還元』のキャンペーンの対象外となります。

なぜかというと、ポイント還元の条件を達成するためにはキャンペーンの対象製品(=楽天回線対応の端末)で操作する必要があるから!!

以下でもうちょっと詳しくご説明しますね。

『だれでも5,000ポイント還元』の達成条件

まず、ポイント還元のために必要な条件ですが、楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT V』に申込んだあとで、

  • Rakuten Linkアプリを用いた発信で10秒以上の通話
  • Rakuten Linkアプリを用いたメッセージ送信

という2つの作業が必要となるんですが、このアプリからの発信やメッセージ送信をキャンペーン対象製品を利用して行わないといけないんですよね。

5,000ポイント還元 対象製品注意書き
引用:楽天モバイル『だれでも5,000ポイントプレゼント』ルール


ルナール
ルナール

私はこちらの文章もちゃんと読んでいなかった…。

Rakuten Linkアプリの使用自体はPixel3aでも可能らしいと知ってネットで調べながらいろいろ試していたんですが、その後、そもそもPixel3aも含めた楽天回線非対応の端末はキャンペーンの対象にすらなっていなかったという事実に気づいたときのショックといったら…本当に時間と労力のムダでした。


注意書きをちゃんと読むのは大事!!(2回目)


この記事では詳細は省きますが、実は私が使っているPixel3aでもRakuten Linkアプリの使用自体は可能らしいんですよ。ただそれが、普段は絶対にいじらないようなスマホの設定をしなきゃいけなかったりとか(非合法なものではありません笑)、楽天回線に接続している状態じゃないと初期設定ができなかったり等かなり難易度が高くて、そのやり方を調べるだけでもかなりの時間を要しました。


しかも、仮にアッサリとその作業を終えてRakuten Linkアプリで通話とかメッセージ送信ができていたとしても、そもそもキャンペーンの対象製品じゃないのでポイント還元の対象にはならなかったっていうオチ。まさに『骨折り損のくたびれ儲け』…

キャンペーンの対象製品(=楽天回線対応端末)

では、キャンペーンの対象となる製品(=楽天回線対応端)はなにがあるんでしょうか。

だれでも5,000ポイント還元 対象製品
引用:楽天モバイル『だれでも5,000ポイントプレゼント』ルール

上の画像では見づらいかと思うので、画像下のリンクから確認してみて頂ければと思います。

または、楽天モバイル『ご利用製品の対応状況確認』からも確認できます。

私が使っているPixel3aは、思いっきり×になっていました(笑)

Pixel3aは利用できません

結論。モバイルルーターもセットで申し込めば、キャンペーンの対象になる

いかがでしたでしょうか。

楽天回線に対応していない端末で楽天アンリミットに申し込み、『だれでも5,000ポイント還元』を受けようと思ったら、Rakuten WiFi Pocketなどのモバイルルーターとセットで申し込むのが現時点では唯一の方法かと思います。


今なら、初めての申し込みのばあいは端末代金が1円ですし、しかもアンケートに答えたら1ポイント還元されるので実質タダ


しかも、冒頭でもチラッと触れた『プラン料金1年間無料』というむちゃくちゃなキャンペーンも、当初は先着300万名限定とのことでしたが、2021年4月7日までに申し込めばキャンペーンが適用になるとの公式アナウンスも出たので、「自宅が楽天回線が入る場所なのか?」とか「回線速度はどんなもんなのか?」など気になるところを気軽に1年間試せちゃいますしね。

お申し込み期間[Web]2020年3月3日(火)16:00~2021年4月7日(水)23:59
[店舗(楽天モバイルショップ)]2020年3月4日(水)開店~2021年4月7日(水)閉店
※300万回線を超えた後も、上記期間内にお申し込みいただければ、本特典を適用いたします(2021年3月1日追記)
引用:楽天モバイル料金プラン詳細『プラン料金1年間無料ルール』より


もし、「ポイント還元は要らないから、とりあえず今の(楽天回線非対応の)スマホで楽天モバイルを試してみたい!」という場合、もちろんプラン(SIM)の申し込み自体は可能ですが、使えるようにするには普段は絶対にいじらないような設定が必要なばあいもありますし、それによってスマホに不具合が生じたとしても補償はしてもらえないので、全て自己責任で!ということになりますことをご了承ください。


そして、しつこいようですが最後にもう1度だけ

ルナール
ルナール

何事においても、契約する前に注意書きや条件などをしっかり読むことってすごく大事!!

じゃないと、今回の私のようにムダに時間や労力を消費してしまうハメになりますので…



最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました