家にある材料でかんたん、もやしあんかけ【作ってみた】

こんにちは。ここ最近、YouTubeのレシピ動画に触発されてちょこちょこと料理をするようになったルナールです。

べつの記事では、『揚げずにできるチキン南蛮風』をご紹介しましたが、今回はもっと安くて簡単にできる『もやしあんかけ』のご紹介です。所要時間は15分ほどでした。

仕上げにごま油をちょっと入れて完成

先日スーパーに行ったときに、いつもは売り切れているもやしが残っていたんですよね。

で、「もやしなら炒めるだけで食べられる」と思って2袋買ってきたは良いけど、いつも炒めて同じ味付けでっていうのも飽きるし、中途半端に開封してしまった片栗粉が2袋あるからそれを消費したいと思い、「じゃあ、もやしのあんかけを!!」と思いついたものの、どうやって味付けをしたら良いかが分からない…

ということで、YouTubeで探しました。

『もやしあんかけ』の動画はたくさん見つかったけど、「いま家にある材料だけで作れるものを」と思って見つけたのが、『けんます』さんという方の、こちらの動画。

 

スポンサーリンク

材料

もやしあんかけの材料一覧

・もやし 1袋

・豚肉 適量

動画では豚こまでしたが、私は『豚肉切り落とし』というのを使用。

・麺つゆ(3倍濃縮) 50cc

・水 150cc

動画では3倍濃縮の麺つゆだったので水と麺つゆはこの分量でしたが、うちの麺つゆは4倍濃縮だったので、とりあえず合計で200ccになれば良いかなと思って、麺つゆ40ccと水160ccにしてみました。

・砂糖 大さじ1

うちには上白糖がないので、スティックシュガー(グラニュー糖)で代用。1本3gのものですが、大さじに入れながら計った結果、ちょっと少なめにして3本使用。それでもけっこう甘くなっちゃったので、2本でよかったかも。

・水溶き片栗粉

動画には具体的な分量が出ていなかったのですが、とりあえず、片栗粉大さじ1:水大さじ2で作ってみました。

・ごま油 仕上げの風味づけに適量

1.肉を焼く

肉は切っても切らなくてもお好みでいいと思いますが、うちの肉は大きめだったのでちょっと切りました。分量も食べたいぶんだけ適当に。

豚肉を強火で焼く

焼くときは強火でガンガン焼いていいみたいです。

1´麺つゆたちを混ぜておく

これは、私でも肉を焼くのと同時進行でいけた!

麺つゆと水、そして砂糖大さじ1を混ぜておきます。

麺つゆ、水、砂糖を混ぜる

この作業は肉を焼くのと同時進行でできるんですが、麺つゆが何倍濃縮のものかで分量が変わってくるので、あらかじめ計算はしておいた方がよさそうですね。私は計算が苦手な自覚があるから事前に計算したけど、なかなか苦戦しちゃいましたね。

動画では3倍濃縮の麺つゆ50ccと水150ccでしたが、うちは4倍濃縮の麺つゆだったので、麺つゆ40ccと水160ccにしてみました

 

そして砂糖ですが、うちは上白糖が無いので、1本3gのスティックシュガー(グラニュー糖)で代用。

チキン南蛮風を作ったときに砂糖を入れ過ぎて甘くなったという反省を活かし、今回はちゃんと大さじに入れて計りながら、しかも念のためちょっと少なめにしようと思って(ほんとは4本でちょうど大さじ1ぐらいだったところを)3本だけにしました。

にもかかわらず、やっぱり今回も甘くなってしまった

もういっそ、『砂糖 大さじ1』のときは、2本で良いのかなぁ? それとも、1本ずつ入れて味見をしながらやったほうが良いのか。これは今後も要チャレンジですね。

1´水溶き片栗粉を作っておく

これも、肉を焼いてるあいだに同時進行。 動画では具体的な分量がでてなかったので、とりあえず片栗粉大さじ1:水大さじ2で作ってみました。

水溶き片栗粉を作っておく

といっても、私は片栗粉は袋に入ったまま保管しているので、大さじ1を計るのも狭い袋のなか。なので、ちゃんとした大さじ1の分量ではないと思います(^^;)

2.もやしを投入

肉に火が通ったら、もやしを投入

豚肉が焼けたらもやしを投入

3.麺つゆを入れてひと煮立ちさせる

もやしに油が回ったら、麺つゆを入れてひと煮立ちさせます

もやしに油が回ったら、麺つゆを投入

4.水溶き片栗粉を投入

片栗粉を少しずつ入れて、よく混ぜる

片栗粉を少しずつ入れてよく混ぜる

でも私、片栗粉を混ぜるのがすごく下手くそで…あと、分量も正確じゃないからか、けっこうゼリー状の細かいかたまりが残っちゃうんですよねぇ。今回もやっぱりそんなかんじだったので、ちょっと水を追加投入。

そしたら、逆にシャビシャビになり過ぎた…このへんの加減も難しいなぁ。

5.仕上げにごま油を少々で完成

仕上げにごま油を少し入れたら完成

仕上げにごま油をちょっと入れて完成

ちなみに私は、今回も味付けが甘くなり過ぎてしまったので、これに『困ったときのブラックペッパー』をけっこう多めに追加投入!! おかげで甘みも少しおさまってくれました。もう、ブラックペッパー様様です(笑)

 

ということで、今回も残念ながら「大成功!!」というわけにはいきませんでしたが、所要時間も15分ぐらいだったし慣れたらもっと早くできそうだし、なにより安くて簡単にできるのはありがたい。もやしあんかけのレシピはたくさんあるので、他の物もいずれ作ってみたいと思います。

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました